HOMEサービスのご案内

サービスのご案内

【サービス概要】

○コモリネットはフリーランス(個人)のベビーシッター/キッズシッターと、お子様の保護者であるお客様との出会い・交渉の場を提供し、面接のセッティングから、直接保育契約の合意(仮契約)までをサポートするサービスです。

フリーランス(個人)のベビーシッター/キッズシッターって?
個人のベビーシッター/キッズシッターって危険じゃないの?
直接保育契約とは?
ベビーシッター/キッズシッターを始めるには?

 

○コモリネットをご利用頂き、お二人の間で保育契約の合意が確認できると、お客様から1度だけ紹介手数料をお支払頂きます。

 

○お客様からの紹介手数料のお支払いが確認できますと、お客様、ベビーシッター/キッズシッター双方がコモリネットにご登録されている情報を交換させて頂き、コモリネットのサービスは完了となります。その後、契約書や覚書等を交わすなどして実際の子守りを開始してください。


※具体的なご利用の流れについては、「ご利用方法」をご覧ください。

※コモリネットはお客様、ベビーシッター/キッズシッター双方の自己責任を前提としたサービスです。

※コモリネットでは保育を開始する前に必ず面接をして頂くシステムです。

【ご利用料金】

 <お客様>

○入会金・年会費・サイト利用料

  無料

 

○紹介手数料

  1人につき19,800円(税別)

他サービスとの料金比較


コモリネットを通じ、お客様とベビーシッター/キッズシッターの間で保育契約の合意がなされると、現在のところベビーシッター/キッズシッター1人につき19,800円(税別)の紹介手数料をお支払い頂きます。

一般的な派遣型のベビーシッター/キッズシッターサービスでは入会金、年会費に加え、保育料に対し40~60%程度のマージンが取られるため、どうしても高額になりがちです。

一方、直接契約型であるコモリネットでは保育料に対する一切のマージンをいただかず、また入会金、年会費も無料のため、格安の保育が実現します。

また同じ直接契約でも、ハイブリッド型に比べ非常にお安くなります。

お支払方法はクレジットカード決済、銀行振り込みがご利用頂けます。お急ぎの際はクレジット決済をご利用下さい。

 

 

○保育料

  面接時にベビーシッター/キッズシッターと話し合ってお決めください。

コモリネットでは保育料に対する一切のマージンをいただかないため、保育料はベビーシッター/キッズシッターへ直接お支払いいただきます。

保育料、どうやって決めたらいい?

 

 

○保育料・交通費その他のお支払い方法

  ベビーシッター/キッズシッターと面接時に合意した金額を、合意したタイミングでベビーシッター/キッズシッターへ直接お支払下さい。

 


 <ベビーシッター/キッズシッター>

○入会金・年会費・サイト利用料

  無料

 

○紹介手数料

  無料

 

○積極会員登録(オプション)

  300円(税込324円)/1ヵ月

 

積極会員として登録すると、シッター検索の検索結果で目立つように表示されます。またトップページ右側の「やる気あります」内に表示されるため、ご指名を受けやすくなります。



【コモリネットの特徴】

○コモリネットは姉妹サービス、クレイドルで培った13年以上のノウハウを元に、より安全で、より利便性の高いサイトを目指して誕生しました。

具体的には以下のような特徴を備えています。


・相手との安心・スピーディーなやり取り

コモリネットの利用者はサイト上で相手と直接、メッセージのやり取りができます。スマホ対応ですので外出先でもコミュニケーションが取れ、面接の待ち合わせの時も便利です。面接までは匿名が保たれ、さらにメッセージのやり取りはスタッフも確認できますので、ご心配な時はお気軽にご相談頂けます。


・便利な面接設定システム

コモリネットでは、原則として保育の開始前に必ずお客様とベビーシッター/キッズシッターの間で直接会って面接をして頂きます。ですが利用者同士で面接の設定をしようとすると意外にうまくいかないものです。当サイトでは独自の面接設定システムにより、こちらからの質問に答えて頂くだけで簡単に面接の設定が完了します。


・お互いに相手を探せるのでチャンスが広がる

お客様はベビーシッター/キッズシッターを検索し、ご指名してコンタクトをとることができます。ベビーシッター/キッズシッターは設定した地域に新たなお客様のご登録があると通知され、立候補をすることができます。お互いに相手を探しあえるので、より出会いのチャンスが広がります。


・認証マークの表示

コモリネットではお客様の安心のため、ベビーシッター/キッズシッターに対しいくつかの認証マークを用意しています。ベビーシッター/キッズシッターが一定の条件を満たすと表示しますので、ベビーシッター/キッズシッターの意識も高まることが期待できます。


・きちんとスタッフが管理

マッチングサイトには「ご自由にお使いください」という放任タイプのサイトも少なくありません。ですがコモリネットはスタッフがちゃんと管理しています。たとえばベビーシッター/キッズシッターが身分証明書を登録すると、スタッフが内容を確認し、問題が見当たらなければ身分証確認済マークを表示します。お二人のやり取りもチェック可能ですので、密室になることなく安心して交渉していただけます。


・独自の評価システム

例えば保育契約が成立すると、お客様はベビーシッター/キッズシッターを点数とコメントで評価することが出来ます。ベビーシッター/キッズシッターもお客様をコメントで評価することができます。

これらの評価は後で修正することが可能です。もし悪い評価がついたとしても、相手との関係を修復できれば、いい評価に変えて頂ける可能性があります。これにより、長期にわたりお互い、いい関係でいようとする意欲がうまれます。


・とてもリーズナブルな子守りが実現

コモリネットは自社のスタッフを派遣するタイプのベビーシッター/キッズシッターサービスではありません。個人のベビーシッター/キッズシッターとお客様との直接契約をサポートするサービスです。

保育料に対する中間マージンがかからないので、とてもリーズナブルな子守りが実現します。2002年に弊社が始めたベビーシッター/キッズシッターのマッチングサービスの最大の特徴です。


・リーズナブルな紹介手数料

コモリネットでは、お客様とベビーシッター/キッズシッターの間で保育契約の合意がなされると、お客様より一度だけ、紹介手数料をお支払頂きます。金額は一般的な女性がひと月にかける化粧品代ぐらいでしょうか。派遣型のベビーシッター/キッズシッターサービスと比較すると、あっという間に元が取れてしまいます。


・ベビーシッター/キッズシッターにとっても安心

直接契約で意外と多いのが金銭トラブル。他社サービスで子守りをしたのに保育料を払ってもらえない、などのトラブルを耳にします。コモリネットではお客様に紹介手数料をお支払頂くシステム。コモリネットがお客様のお支払を確認できてから子守りを開始して頂きますので、ちゃんと料金をお支払頂けるお客様かどうかの判断材料とすることができ、安心です。

ベビーシッター/キッズシッターマッチングサービスの歴史

【保育の形態】

○コモリネットでは、子守りを行う場所により、保育の形態を以下の2つに分類しています。


・訪問保育

お客様指定の場所へベビーシッター/キッズシッターが出向いて行う子守りで、いわゆる通常のベビーシッター/キッズシッターサービスです。

保育園や習い事への送迎などもこちらに含まれます。

子どもの生活環境をあまり変えなくてすむメリットがあり、またフレキシブルな対応が期待できます。

 

・家庭保育

ベビーシッター/キッズシッターの自宅や保有する場所でお子様を預かる保育です。家庭同様の温かい環境での子守りが期待できます。

ベビーシッター/キッズシッターにとっては、あまり生活パターンを変えずにすみ、また同時に複数のお子様を預かることが出来るため、1人あたりの保育料が安くなる傾向があります。

なお、家庭保育という言葉はコモリネットの造語であり、公的には施設型保育に含まれます。施設型保育は預かる人数や子どもの年齢によって分類され、守るべき要件も変わります。家庭保育のシッターとして活動する場合は、まずお住まいの地域の自治体の、子育て関係の部署へお問い合わせください。

当社の「家庭保育」への想い

 



【契約期間】

○コモリネットでは、保育の契約期間により、呼び方を以下の2つに分類しています。


・長期契約

1度きりではなく、ある程度継続的に行われる子守りで、コモリネットでは多くのご利用者が長期契約を目的とされています。

安全性はもちろんのこと、相手との相性も重要となりますので、面接時に相手との相性も充分にご確認ください。


・単発依頼

1回限り、もしくはごく短期間で子守りが終了する契約です。結婚式などイベントへの参加の際などに利用されることが多い形態です。緊急時の連絡先などの確認をしっかりしておかれることをおすすめします。

なおコモリネットでは単発であっても、必ず事前に面接をして頂きますので日程に余裕をもってお申込み下さい。



【評価システムについて】

○コモリネットでは独自の評価システムを導入しております。

具体的には以下の通りです。


・面接を経て契約の合意に至った場合、お客様はベビーシッター/キッズシッターに対し、点数とコメントで評価できます。ベビーシッター/キッズシッターはお客様に対し、コメントで評価することができます。

 

・面接を経て契約の合意には至らなかった場合、お客様、ベビーシッター/キッズシッター双方は相手の方に対し、コメントで評価することが出来ます。

 

・評価した内容はご自身のマイページより、いつでも変更・削除が可能です。


上記のシステムにより、もし何らかのトラブルでお互いに悪い評価をつけることになったとしても、その後のコミュニケーションでお互いにわだかまりを解くことが出来れば、良い評価に変えてもらえる可能性が出てきます。そのため、一度評価したら終わりではなく、いい人間関係を継続的に保とうとする動機づけがなされることが期待されます。

また少ない人数からの評価しかなくても、少なくとも最近関わった方が現在どのように評価されているのかがわかることになります。



【認証マークについて】

ベビーシッター/キッズシッターの簡易情報には以下の5つの認証マークを用意しており、条件を満たすと表示されます。


・身分証確認済

・緊急連絡先有

・自治体届出済

・資格証登録済

・自治体研修済

・損保加入済


それぞれの内容は契約の合意がされると、ベビーシッター/キッズシッターの登録情報とともにお客様に公開されます。

表示の条件はそれぞれ以下の通りです。


○身分証確認済マーク:

会員がマイページより身分証明書をアップロード。それをコモリネットスタッフが目視で確認し、登録内容と身分証明書の内容が一致し問題が見当たらなければ表示。ただしアップロードされた画像の真偽は判定しておりません。


○緊急連絡先有マーク:

会員が緊急時の連絡先として本人以外の連絡先を登録している場合、表示します。連絡先とは氏名(名称)と電話番号が必須項目で、その他、住所やメールアドレス等は任意です。どのような項目が登録されているかは、会員情報の「詳細を見る」でご確認頂けます。


○自治体届出済マーク:

平成28年4月より、個人で保育業を行う者は都道府県知事等への届出が義務化されました。ベビーシッター/キッズシッターがマイページ、資格証明書アップロードより都道府県知事等への届出証をアップロード。それをコモリネットスタッフが目視で確認し、登録内容と身分証明書の内容が一致し問題が見当たらなければ表示します。


○資格証登録済マーク:

ベビーシッター/キッズシッターがマイページより資格証明書をアップロード。それをコモリネットスタッフが目視し、登録されている資格等のうち1つでも内容が一致し問題が見当たらなければ表示。ただし画像や証明書の真偽は判定しておらず、また複数の資格を登録されている場合、全ての資格に対する証明書の確認ではなく、少なくとも1つ以上の資格が一致していれば表示します。


○自治体研修済マーク:

ベビーシッター/キッズシッターが自治体主催の研修を修了し、マイページより修了証をアップロード。それをコモリネットスタッフが目視で確認し、問題なければ表示。ただしアップロードされた画像の真偽は判定しておりません。


○損保加入済み

ベビーシッター/キッズシッターが「保険加入状況」で「損害賠償保険加入済み」にチェックをいれていると表示されます。なお自己申告制であり、保険証書の確認はいたしておりません。



【登録内容の変更・削除】

○登録内容の変更・削除はマイページより行ってください。

退会時にはパスワードが必要です。



【会員情報表示の一時停止について(ベビーシッター/キッズシッター)】

○ベビーシッター/キッズシッターは「マイページ」より、ご自身の情報を検索結果に一時的に表示されないようにすることができます。

現在、一時的に新たな依頼を受けることが出来ない時にご利用下さい。



【ベビーシッター/キッズシッターによる立候補の受付の停止・再開について】

○お客様が特定のベビーシッター/キッズシッターと契約に至り、当分はベビーシッター/キッズシッター探しをしなくていいという時には、「マイページ」、「プロフィール編集ページ」の「立候補の受付」を「受付けない」にして頂くことで、ベビーシッター/キッズシッター募集を停止することが出来ます。

ベビーシッター/キッズシッター探しを再開する際は、まずご依頼内容を適宜修正したあと、「立候補の受付」を「受付ける」にして頂いた上で、ご希望のベビーシッター/キッズシッターを検索、コンタクトを取って下さい。



【保険について】

○保育の直接契約で利用できる保険は大きく分けて2種類あります。


・損害賠償保険

ベビーシッター/キッズシッターが保育業務中、何らかの損害を与えてしまった場合に対応している保険です。厚生労働省の指導により、個人ベビーシッター/キッズシッターはできるだけ損害賠償保険に加入することが推奨されています。保険会社による審査に通らないと加入できませんが、ベビーシッター/キッズシッターとして活動する際は審査を受け、可能であれば加入するようにしてください。


・傷害保険

対象のお子様がケガをされ、通院された時などに1日あたり○○円といった補償金がおりる保険です。傷害保険は対象のお子様が決まれば比較的容易に加入できます。

傷害保険は通常は被保険者を対象のお子様、保険加入者をお子様の保護者とするのが一般的ですが、保育の直接契約で利用する場合は被保険者を保育対象のお子様、保険加入者をベビーシッター/キッズシッターとする方法もあります。この場合、保険料はベビーシッター/キッズシッターが支払い、万が一お子様にケガをさせてしまった場合も、傷害保険の範囲内で保障する、ということにベビーシッター/キッズシッターとお客様の間で合意をしておくことが必要です。


詳しくは下記代理店へ「コモリネットの保険について」とお尋ねください。


有限会社 まいらいふ<三井住友海上保険代理店>担当:山口さん


※保険に関しては法律上、保険代理店でないと詳しい説明ができないそうです。

※必ずしも上記の保険代理店を利用しなければいけないわけではありません。ご縁のある代理店をご利用下さい。



【体験保育・お試し保育について】

コモリネットでは長期契約だけではなく、単発での契約を目的にご利用される方もいらっしゃいますので、体験保育制度は設けておりません。何とぞご了承ください。

 

長期契約をご希望で、様子をみてから結論を出したい場合、次のいずれかの方法をお選びください。

 

1 面接時間を長めにとり、「様子見」をする

通常、面接は30分~1時間程度で終了しますが、あらかじめ2~3時間ほど時間をとって頂き、ベビーシッター/キッズシッターとお子様とのふれあいの様子をその場でご確認ください。

 

注意事項:

 ・正式な保育ではありませんので、保育料のやり取りは禁止です。

 ・「様子見」ですので、かならず保護者も同席し、ベビーシッター/キッズシッターに任せきりにしないでください。

 ・面接時に「様子見」を行うことに対し、面接確定前に必ずベビーシッター/キッズシッターと合意しておいてください。


2 短期契約を行って様子を見た後、改めて長期保育契約を締結する。

しばらく様子をみてから長期契約を結ばれたい場合、まず期間を限定した短期の保育契約を結ばれ、様子をみてから長期保育契約へ移行してください。

 

注意事項:

 ・短期であっても正式な保育契約です。契約書や覚書などはしっかり交わしておいてください。



【キャンセルについて】

○お客様による紹介手数料のお支払い前でしたら、お客様、ベビーシッター/キッズシッターどちらからでも交渉をキャンセルすることが可能です。

紹介手数料のお支払を確認させて頂きますと、その時点でお互いのご登録内容が交換されますので、キャンセルはお受けできなくなります。ご理解のほど何とぞよろしくお願いいたします。



【メッセージのやり取りの回数制限について】

○お客様とベビーシッター/キッズシッターは、相手と交渉を開始頂くと、サイト上でメッセージのやり取りをすることが出来ます。ただし原則としてお互いに15回ずつと、送信回数に制限を設けております。15回を超えますと、相手にメッセージを送ることができなくなります。

コモリネットは対面での交渉を重視しており、相手の顔が見えない状態で条件だけを詰めてしまい、安易に合意してしまうことは避けるべきだと考えております。メッセージのやり取りは挨拶と最低限の条件確認だけにして頂き、詳細は面接時にご相談下さい。

もし回数制限に達してしまったものの、特別な事情でメッセージのやり取りを継続しなければならなくなった場合、コモリネット事務局へご相談下さい。事情を考慮し、必要だと判断させて頂いた場合は一時的に回数を増やさせて頂きます。



【自治体への届け出について】

平成28年4月より、直接契約で保育を行うベビーシッター/キッズシッターは訪問型保育者として自治体への届け出が義務化されました。
また同様に、これまで届け出の対象外だった1日に保育する乳幼児の数が5人以下の認可外保育施設も届け出が必須となりました。
つきましては今後、訪問、家庭保育問わず個人で保育業務を行う場合、遅くとも面接を受けるまでには、お住まいの自治体へ届け出をしてください。
担当の部署名は自治体によって異なりますが、保育所の入所に関する手続きを担っている部署へお問い合わせ下さい。
届け出後はコモリネットマイページの資格その他への入力、および資格証明書アップロードより届出証をアップロードしてください。
スタッフが確認した後、自治体届出済マークを表示します。



【自治体主催の研修の受講について】

平成28年4月より、個人の保育者向けに自治体による研修が行われることになりました。
受講は義務ではありませんが、厚生労働省のガイドラインによると、マッチングサイトを利用する保育者は研修を受けること、また5年に1回は継続的に研修を受けることが強く推奨されています。
研修の受講はお客様に対しても大きなアピールポイントとなりますので、ぜひ積極的に研修を受けるようにお願いします。
受講後はコモリネットマイページの資格その他への入力、および資格証明書アップロードより受講証明書をアップロードしてください。
スタッフが確認した後、自治体研修済マークを表示します。
なお、研修内容については各自治体に委ねられており、現状(※2016年4月8日時点)ではまだ具体的な研修制度が設けられておらず、計画も具体的には決まっていない自治体もあるようです。そのような場合、弊社としては次のように相談されることを提案いたします。

「公立の保育施設関係者によるレクチャーという形で研修を行っていただき、受講証明書を発行していただけないでしょうか。」

大抵の自治体には公立の保育園や幼稚園があり、実際に保育を行っているプロがいます。
その関係者にレクチャーを受けるという形であれば人数や日時に関しても臨機応変に対応でき、また受講料等も限りなく安く抑えられるのではないかと思われます。
弊社としましては、このような方法が現状でのベストだと考えています。



【HOTメンバーについて】

○ベビーシッター/キッズシッターは任意で、月額300円(税別)を支払うことによりHOTメンバーとなることが出来ます。

HOTメンバーになると、検索結果で目立つように表示され、またトップページ右側の「やる気あり〼HOTメンバー」でもスクロール表示されます。

より積極的にお客様を募集しているベビーシッター/キッズシッターという目印となります。



【禁止事項】

○コモリネットではサービスの特性上、次のことを禁止させて頂きます。


・虚偽の情報をコモリネットに通知または登録すること。

・同じ方が重複登録すること。

・偽造した身分証明書、資格証明書等をコモリネットに登録すること。

・メッセージ機能で、個人情報を記述すること(本名、詳細住所、連絡先等)。

・保育契約が合意され、お客様による紹介手数料のご入金が確認できる前に、個人情報を物理的・電子的に相手に伝えること。(※面接時にお互いの身分証等を視認し合うことは含まれません。)

・面接後、保育契約の合意がなされたにも関わらず、コモリネットへ虚偽の報告をすること。またそれを相手に提案すること。

・交渉を辞退した後、何らかの方法で相手と直接連絡を取る事。

・コモリネットの利用を通して得られた相手の情報を、保育の請負契約締結以外の目的で使用すること。

・その他、公序良俗に反する一切の行為。



【厚生労働省からのお知らせ等】

○厚生労働省が提唱するマッチングサイトのガイドラインへの取り組み状況や同省のサイトの「ベビーシッター/キッズシッターなどを利用するときの留意点」等の情報はこちらをご覧ください。(厚生労働省からのお知らせ等へ)



PAGE TOP